Microsoft Visual Studio Express 2012 for Windows Desktop

最初は、以前に購入したVisual Studio 2008を使用する予定でしたが、少し古いのでVS2012に変更します。DirectXのプログラムだけなので、無料で利用できるVisual Studio Express 2012で十分だと思います。仕事ではないので安定性なども不要だし、情報が少なそうなのでここを見てくれる人が増えるかも。

早速インストールしてみる。
Visual Studio Express 2012 for Windows Desktopでググるとすぐに発見。
Microsoftのサイトからダウンロードしてインストール。
30日まで制限なしで使用でき、それ以上は登録(無料)が必要みたいなので登録。
Visual Studio Express 2012の登録の前にMicrosoftへの登録が必要でしたが、すでにXBOX Live用にアカウントを作成していたのでそのまま利用してVS2012の登録完了。
ただ、登録時の個人情報が会社員前提のものだったので少し戸惑いましたが、記入できる項目だけ入力。
少し不安が残るけど……本格的なプログラムを公開するようになれば製品版を購入予定。

早速起動して新規プロジェクト作成でWin32アプリケーションを作成、コンパイル実行、ウインドウ表示までできました。これからDirectX11のプログラムをどうやって作成するか調査開始。

 

 

 

 

PC環境
OS : Windows 7 Professional 64bit
CPU : AMD PhenomII X4 905e Processor
メモリ:8GB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証:数字を入力してください(必須) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.