Rust(wasm)⇒WebGL テクスチャファイル読み込み

投稿日:

Rust(wasm)で画像ファイルを読み込み、WebGLに転送、テクスチャポリゴンを表示します。JavaScriptの画像処理は使わずに、Rustで画像のバイナリーデータを解析、必要があればデコードしてWebGLのtexImage2Dへ。GPUが直接扱えるDDS(無圧縮)とATF(DXT+ETC1+PVRTC)、デコードが簡単なTGAの3種類の画像に対応します。

続きを読む Rust(wasm)⇒WebGL テクスチャファイル読み込み